「春ですね」

今朝、お客さんのお宅に打ち合わせに行ったら

敷地に植えてあるウメの木が咲いていました!

会社に戻り、作業場から鳥の鳴き声が聞こえるので

覗いてみるとツバメが来ていました(^^)/

本格的に春が来ました、そろそろ稲作作業も開始時期ですね。

 

あと、山登りも~(^^)/


「村上市住宅リフォーム補助金」

今週の市報をご覧の皆様はお気づきと

思いますが、平成31年度の住宅リフォーム補助金申請が

発表されました(^^)/

今年も最大20万円の補助金!

受付期間が4月11日(木)~4月18日(木)です。

私たちが代理申請いたします!

ご連絡をお待ちしております(^^)/

 


「オーダーテーブル」

お客様に作成依頼を頂いておりました、

テーブルと長椅子を納めて参りました(^^)

テーブルの足は外れるようになっており

足を横にすると低くなり和室でも使えるようになっています。

長椅子は畳を埋め込んであり、い草のいい香りがします。

 

ホームページを見たとテーブル作成のご注文を

いただきます。誠にありがとうございます。

細かな高さ調整もできますのでご依頼をお待ちしております(^^)/


 


「SWメッセージ2019in新潟」


昨日は弊社が加盟しているSW(スーパーウォール工法)の

研修会がありました。

新潟県内の加盟店、これから導入を考えている方など

大勢集まりSW加盟ビルダー様の基調講演、

LIXILリクシルからのご提案がありました。

 

昨年末、2020年省エネ基準義務化の見送りが発表されました。

政府の各期決定で2012年から一貫して、

「2020年までに新築住宅は段階的に省エネルギー基準への

適合を義務化する」という方針を明示してきました。

「省エネルギー基準への適合義務化」とは、最低限度の省エネ基準

(平成28年基準)以上の断熱性能を有していない住宅は、

新築することが出来なくなる制度です。

つまり、2020年以降は平成28年基準を下回る断熱性能の住宅は

市場から排除される予定でした。

 

今までの基準をクリアーしているから大丈夫! ではなく

「家と人を守る家づくりをする」

感性価値、機能価値のある家づくりの大切さを学びました。

 

SW工法は弊社、居住型モデルハウスでご体感いただけます(^^)/

いつでもご覧になれますのでご連絡お待ちしております。

 

 

 


「エコキュートの凍結防止」

昨年の冬は多くの方からエコキュートの凍結の相談がありました。

今年も天気予報を確認し気温の低くなりそうな夜は

次の対策をお願いいたします。

給水・給湯配管の凍結防止について

外気温が0℃以下になると、保温工事を行っていても、給水・給湯配管が凍結することがあります。
このようなときは、リモコンで湯温を「水」に設定して給湯栓を少し開いておいてください。
1分間に200cc(コップ1杯分)程度の水がでるように、お湯側の蛇口を開けてください。

※サーモスタット式、シングルレバー式の場合は、最高温度側に設定してください。(下図参照)

ふろ配管の凍結予防について

浴そうにお湯や水をはったままにする。
入浴後排水をせず、お風呂にお湯を残しておきます。(※ポイントは循環口の中心から10cm以上)
外気温が約3℃より低くなると風呂配管の凍結予防運転を自動で行います。残り湯がない場合は、水を張ってください。(水がないと循環口から水が出たり、30分おきに作動音がします。)
※浴そう水を自動で循環させることにより、風呂配管の凍結予防運転をおこないます。

 

凍結された場合はご連絡下さい。

至急対応いたします!


「新年のご挨拶」

新年、明けましておめでとうございます。

昨年中は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

本年も皆様方のご期待に添えるよう精一杯努力し、

更なるサービスの向上に努めて参ります。

皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、

新年のご挨拶とさせていただきます。

 

代表取締役  木村 明博


「年末年始休暇のお知らせ」

昨日の夜も風が強く何度も目が覚めました、

今日も波浪警報と風雪、大雪注意報が発表されています。

帰省される方は十分注意して運転してください。

さて、12月30日(日)~1月6日(日)まで

年末年始休暇とさせていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 


「T様邸新築工事」

今日も天候に恵まれT様邸の屋根工事も

順調に進んでおります。

屋根はアスファルトシングル葺きです(^^)

アスファルトシングルとは

表面に石粒を吹き付けて接着してある

屋根材で、シート状で扱いやすく

様々なカラーバリエーションがあり

洋風だけでなく和風の家にもマッチします(^^)/